UVレーザー、ファイバレーザー、YAGレーザー溶接機等を取扱います。

医療用半導体レーザー装置

製品特徴

・LDの波長:405-9XX nm

・出力:2mW~10W

・高効率・高安定性・優れたビーム品質のダイオードレーザー搭載

製品仕様

応用分野

分光分析研究から製造分野、生体光力学治療での応用が可能となる医療グレードの高性能レーザーまで、幅広い製品を取りそろえております。
レーザー治療の基本は、レーザー光を治療したい部分に効率よく照射し、不要な組織を瞬時に炭化させたり、気化させたりして取り除くことにあります。​

・歯科診断および治療用レーザー:808nmシリーズ( 2.5W、4W、7W )と980nmシリーズ( 4W、10W、12W)。

・脂肪分解、静脈瘤治療用レーザー:980-15W或いは30W,1064-10W。

・消炎用レーザー:635nm-400mW、800mW、1W、3.5W。

PAGETOP
Copyright © フィジカルフォトン株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.